一言で言えば、どうしようもない

堕落した人間の落ち度っぷり

主人公のニックとチェット、その2人の対となる存在であるドウェインとトラヴィス、双方ともに堕落した人間といった七つの大罪の1つである怠惰をこれでもかと体現した存在といえる。30分遅刻するピザ屋の店員、人の罪に対して過剰に反応しながら友人の両親を離婚させた学生。一方で、互いに自分が苦労をすることを嫌い、挙句の果てに身勝手な理由で父親が手に入れた大金を手に入れるため、殺し屋を雇うための金を見ず知らずの他人に銀行強盗をさせて手に入れようとする。ここまで来ると逆に爽やかすぎるではないか、そう言いたくなる状況だ。

もちろんこんなことを現実に行えば罪として問われること間違いなしです、そもそもリアルでこんなことをしようと企んでいる人が本当にいるのかと思う人もいるでしょう。ですが人間というもののそこはかとない恐ろしさを理解していると、ありそうで笑えないのだ。

現に自分が罪の意識を背負っていると自覚していない時は何をしてもいいと考えているくせに、いざ自分が殺人をしたと実感できることをしたら恐怖して逃げ出す、などといった身勝手な人間もこの世にはいるのだ。事実日本でもそうした事件は何件となく確認されています。

実話の映画

無慈悲過ぎる事件

つい先日起こったばかりのニュースで衝撃的だったのが、20歳の無職男性が飲酒運転をしていた上で起こしてしまった殺人事件などがある。公道を走っているとは思えない速度で走行していた自動車は横から進入していた自動車をなぎ払うようにして交通事故を起こした。追突された自動車運転手の男性は死亡、さらにその巻き添えに数名の被害者も出てしまう。暴走車を運転していた男性はまずいと感じたのか、その場から立ち去ろうとした。しかしそこを警察官によって現行犯逮捕される。

その後の調べでは飲酒は勿論、他人名義の自動車の上に運転時には免許を携帯していなかったというのだ。酔っていた、大音量で音楽を掛けていた、などといった理由を述べているが、それで人を殺して申し訳ないという理由には直結しない。あまりに身勝手すぎる事件と言えるでしょう。

罪の意識があるかないか

こうした人達は恐らくだが、自分が悪いことをしていると感じていないところが問題だといえる。けれど第三者からすれば紛うことなく犯罪に抵触する案件であることに変わりはない。ピザボーイの作品では特にドウェインとトラヴィスの両名がそうだといえる。自分たちが苦労する事を嫌い、殺しも他人に任せようとした上、自分たちは手を汚さないで銀行強盗を他人にさせて金を手に入れさせようとする、ろくでなしも極まりといった感じた。

時にこうしたアウトローな姿をワイルド、カッコイイなどともてはやす人もいますが理解しようと思いたくない。自分にできないことをしてのけるという尊敬から来ているのかもしれないが、犯罪をして凄いと、そうしたグループに所属しているんだと言っても自慢にも何にもならない。反社会的な行動をしている自分たちは上等優れていると思っているのかもしれませんが、法治国家においてそれらの行動は全てがタブーでしかない。

悪いことをしている自覚すらない

そう考えるとオレオレ詐欺などで見られる受け子をしている未成年の若者たちが安易に犯罪へ加担してしまっていることが挙げられる。体よく稼げるバイトがある、そんな上手い話に乗せられてやってみたら、実は詐欺だったと自覚した瞬間に逃げられなくなっている。また操っている元締めにしても、犯罪ではないと思わせて心理操作をしているため、より罪を犯していると思えずにいるのも問題だ。

こうした連鎖は今に始まったことではないとはいえ、良いように利用しようと蠢くにしても利用されるにしても、待っている結末は決まって悲惨なものだ。

見てよかった映画特集

今村製袋は1975年創業以来、ポリエチレン性包装資材全般の製袋・加工・販売を手掛け、お客様と社会の発展に貢献して参りました。ぜひ当社で企業PRやイベントを盛り上げるオリジナル袋を弊社で作りませんか?

コメディ映画だからこそ許される

こうした内容はコメディ映画という分類にしているからこそ許される内容になっていますが、リアルにやろうとしたらその瞬間に犯罪者の仲間入りだ。自覚がないままやってしまう人もいるが、操っている人たちにすれば手を汚さずに騙す、あるいは脅して行わせるのも常套手段となっている。昔からあるとはいえ、こうした出来事に否応無しに巻き込まれてしまったら、自分だけが捕まってしまう事になりかねない。統括していた人間は逃走ルートを確保して逃げ出し、捕まらないように工作をしているケースが多い。

流石に映画ではそうしたあくどい展開ではなくなりますが、結末からすればハッピーエンドというものではないのがオチだ。

やっぱりフィクションが好き

長年田舎暮らし物件を取り扱ってきた鹿嶋市 田舎暮らし不動産ならオーシャンリアルティー株式会社が、鉾田市・鹿嶋市・茨城東部で田舎暮らしをされたいあなたの人生のセカンドステージに最良の不動産をご紹介致します。